Stock-Stock

企業の防災備蓄の見える化を推進
2023.07.18

新発売『みんなの保存食®7年保存野菜コンソメスープ』を試食してみました!

  • 備蓄品情報
7年保存野菜コンソメスープ

2023年7月12日にグリーンデザイン&コンサルティング社から『みんなの保存食®7年保存野菜コンソメスープ』が発売開始されました。みんなの保存食シリーズに新たに加わった、水でもお湯でもサッと溶けて美味しく食べられる長期保存スープです。弊社Stock-Stock担当の伊藤が試食した感想をお伝えしたいと思います。

避難後に不足する栄養を補えるスープ

7年保存野菜コンソメ長期保存スープ
パッケージと1食分のスープ

「7年保存野菜コンソメスープ」は、長期にわたる避難生活で大きな問題となるパンやご飯といった炭水化物中心の食生活において偏った栄養不足を解消できる製品です。

1包の粉末を150CCのお水またはお湯で溶かすだけで美味しいスープを作ることができます。

災害時の避難生活が長引くとビタミン類の不足で口内炎や便秘になりがちなので1食取り入れると心強いです。食物アレルギー28品目対応やヴィーガン対応の栄養機能食品で、製品スペックは30言語に対応しているのも安心です。

7年保存野菜コンソメスープはどんな味?

今回は150CCの水とお湯で溶かして作ってみました。水は30秒、お湯は10秒程で、パッケージの文言通りサッと溶けて美味しそうな黃色のスープが完成しました。

見た目は洋食屋さんのランチのスープといった感じ。味は野菜の風味がしっかり出ていてとても美味しいです。洋食はもちろん、おにぎりやクッキーにも合いそうな感じです。風邪をひいた時や食欲がない時にも手軽に栄養が摂れるので家に常備しておくと良いなと思いました。

7年保存野菜コンソメ長期保存スープ
作り方の多言語対応QRコードがついています

避難所生活で栄養が不足すると…

偏らない食事を心がける

実際の被災地では、野菜・肉・魚・乳製品などの生鮮食品が届くことが少ないため、たんぱく質やビタミン、ミネラル、食物繊維の不足が目立つという報告もあります。

栄養不足はあらゆる体調不良の原因となります。最初は体力低下・頭痛・めまい・不眠・肌荒れなどで、長引くと大きな病気につながる心配があります。

不足すると起こりやすいトラブル

ビタミンB1→神経障害、疲労感、倦怠感、皮膚や粘膜にトラブル

ビタミンB2→子供の成長障害、唇、舌、目にトラブル

ビタミンC →感染症にかかりやすくなる、うつ状態、壊血病

葉酸   →胎児、幼児の成長に影響、貧血、食欲不振

鉄    →貧血、発育不全、疲労感、倦怠感

ビタミンA →子供の骨、神経の成長障害、免疫力の低下、皮膚や粘膜にトラブル

商品の詳細

商品名 /『みんなの保存食®7年保存野菜コンソメスープ』

サイズ / W325mm✕D240mm✕H172mm

内容量 / 40.5g(1包13.5g✕3包)

熱 量 / 46Kcal(1包)

期 限 / 7年保存

情 報 /長期保存スープ、アレルギー特定原材料等28品目不使用、栄養機能食品(鉄・ビタミンA・B1・B2・B6・B12・C・E・パントテン酸・ナイアシン)+葉酸・カルシウム配合、多言語仕様書、インバウンド対応 英語表記、多言語対応二次元コード付き、ヴィーガン証取得製品、賞味期限は製造から8年6ヶ月

最新のお知らせ一覧

おすすめ記事一覧

お問い合わせ窓口

ストックストックの販売・メンテナンス等の窓口は、
株式会社長田製作所 ストックストック事業部となります。

メディア様のお問い合わせに関しても、下記までご連絡ください。

製品のご購入・お見積りに関するお問い合わせ

03-5821-7282平日(10:00-17:00)
株式会社長田製作所 ストックストック事業部
〒111-0051 東京都台東区蔵前4-26-6 板橋ビル1F
担当:伊藤(防災士)、鳥居(災害備蓄管理士)

代理店様向けお問い合わせ

03-5821-7282平日(10:00-17:00)
株式会社長田製作所 ストックストック事業部

・製品のデザイン/仕様など予告なく変更になる場合がございます。
・記載されている会社名、製品名は各社の商標および登録商標です。